実績と成果

EPISDOE BANKやJIWCをご利用になられる際は、[1]の文献を引用ください。

EPISDOE BANKを用いた研究
[1] 柴田大作, 若宮翔子, 伊藤薫, 荒牧英治: JIWC: クラウドソーシングによる日本語感情表現辞書の構築, 言語処理学会 第23回年次大会, 2017.
[2] 伊藤薫, 柴田大作, 矢野憲, 若宮翔子, 荒牧英治: 語りに含まれる文法的特徴と感情・幸福度に関する予備的検討, 第3回 領域会議 若手・女性研究者の会, 2017.

関連研究業績
[1]柴田大作, 若宮翔子, 木下彩栄, 荒牧英治: 音声発話による認知症スクリーニング技術の開発. 第21回春季医療情報学会春季学術大会, 2017.

謝辞
本研究は,部分的に以下のサポートを受けています.

  • 新学術領域研究, 2016年〜2022年, 「脳・生活・人生の統合的理解にもとづく思春期からの主体価値発展学」(荒牧特任准教授・総括班)
  • 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究, 2016年〜2019年, 「自然言語処理解析による認知症の低侵襲・早期発見に関する研究」